ビットバンク(bitbank.cc)の使い方~登録(口座開設)・入金方法〜リップル(XRP)が手数料無料で買える!

こんにちは。

本日は、仮想通貨取引所の「ビットバンク(bitbank)」への登録・入金方法とビットコインの購入方法を記載していきたいと思います。

リップル(XRP)の板取引(手数料なしで購入)ができるのはビットバンクだけ!なので、是非口座開設しておきたい取引所です。

なお、「Zaif」、「ビットフライヤー」と「コインチェック」への登録・入金方法とビットコインの購入方法については、以下の記事をご覧ください。

では、早速「 ビットバンク(bitbank)」への登録から見ていきましょう。なお、私自身がスマートフォンから登録したのですが、非常に簡単で登録できたので、スマートフォンで登録した時の画面を中心に記載していきます(ただし、PCでも入力することは同じなので、PCでの口座開設にも有効な内容です)。

ビットバンク(bitbank)の具体的な口座の開設方法

まずはこちらをクリックして、ビットバンクのホームページを開きましょう。

ビットバンク公式サイトからリップルを買ってみる♪
(こちらのボタンをポチッ♪)

するとこんな画面が出てきます。

真ん中の「メールアドレス」の欄に自分のメールアドレスを入力し、「新規登録」を押してください(迷惑メール設定等されている場合は、この時だけ外すとすぐにメールが届くかと思います)。「新規登録」を押すと「メールを送信しました」という画面がでてきます。

当該メールが届きましたら、指定のURLをクリックしましょう。

自分の好きなパスワードを入れて、下の3つのチェックボックスにチェックを入れて「登録」ボタンを押します

すると、基本情報を登録する画面に移りますので、項目に沿って入力していきます。

入力しましたら、「次に進む」ボタンを押して、登録します。次に「取引の目的」、「職業」、「外国の重要な公人」(通常は該当なしにチェック)について、選択及びチェックを行い、「確認」ボタンを押します。

登録しましたら、「基本情報登録完了のお知らせ」というメールが来ますので、指定のURLをクリックしてください。

免許証等(以下のいずれか)をスマートフォンのカメラ等で撮影して、アップロードします。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

アップロードしますと、次のようなメールが送られてきます。

アップロードしてから1日程度で本人確認書類が承認されます。承認されたら、以下のようなメールが届きます。

当該メールが来てから約1日~3日ほどで入力した住所にビットバンク社からハガキが送られてきます

ハガキを受け取ると日本円の入金ができるようになり、リップル等の仮想通貨の購入が可能になります。

※注意 必ず二段階認証を設定してください!

本人確認が済みましたら、まずやっていただきたいことがあります。

成りすましによる不正ログインを防ぐために、必ず二段階認証を設定してください。

まず、こちらからメールアドレスとパスワードを入れてログインを行ってください。

ログイン後に右上の「」というマークを押すと以下のような選択肢が出てきますので、「セキュリティ」という項目をクリックしましょう。

「セキュリティ」をクリックしますと、以下のような画面が現れますので、「二段階認証」の横の「設定」ボタンを押しましょう。

「設定」ボタンを押すとバーコードが現れますので、下記から「Google Authenticator」を入手してバーコードを読み取り、番号を「認証コード」の欄に入力すると二段階認証が設定されます

■Google Authenticatorの入手リンク

iOSアプリ

Androidアプリ

ビットバンク公式サイトからリップルを買ってみる♪
(こちらのボタンをポチッ♪)

ビットバンク(bitbank)への入金方法

ビットバンクへの登録が完了しましたら、次は日本円を入金する必要があります。

以下の画面から「入出金」という項目を選びましょう。

「入出金」をクリックしますと、以下のような画面が出てきますので、日本円の「入出金」を押します。

 

すると振込先口座が表示されるので、銀行振込を行いましょう。

振込先は「住信SBIネット銀行」となっています。ここでの注意点は、振込名義人を「識別コード +カタカナ表記の名前」にしなければなりません。

入金反映日時は銀行営業日の15時を過ぎると翌営業日の午前中に反映となってしまいます(つまり、土日に振り込んでも月曜日にしか入金が反映されず、リップル等がすぐに購入できません)。ただし、住信SBIネット銀行から振り込んだ場合は、即時に反映されます。

そのため、住信SBIネット銀行も開設しておくことが望ましいかと思います。

ビットバンク(bitbank)でのリップルの購入方法

上記手順で登録・入金していただいた方はリップル等の仮想通貨を取引できる状態になっています(ビットバンクの場合は、本人確認のハガキを受け取る必要があるので、すぐには取引できるようにはなりません)。

早速ログインをしてみましょう。ログイン後の画面は以下のような感じです。

ログイン後の画面の上にある「BTC/JPY▽」というボタンを押すと、以下の画面に移ります。

リップルを購入する場合は、この画面の「XRP/JPY」という項目を押します。

すると、リップルの値段が表示された画面になるので、「注文」ボタンを押します。

指値(売買価格を自分で指定する)注文の場合

上述の「注文」ボタンを押すと下記のような画面になります。

赤色の枠で「指値」と「成行」、水色の枠で「買い」と「売り」を選択できます。

指値の場合は、右中央の「価格」と「数量」を指定すると必要なJPY金額が出てきまして、「注文」ボタンを押すと注文が確定します。

成行(売買価格を指定せず最善の価格から一気に売買する)注文の場合

成行注文の場合は、「数量」だけを指定するば、必要なJPYの金額が自動的に指定され、そのまま「注文」ボタンを押せば即時に約定(売買が成立すること)します(指値の場合は自分が指定した価格まで、XRPの価格が下がらないと注文が約定しません)。

注文履歴と取引履歴の見方

自分の注文の一覧が見たい場合は、下記画面の「履歴」ボタンを押すと「注文履歴」と「取引履歴」を見ることができます。

履歴画面の「XRP/JPY▽」の下に「注文履歴」と「取引履歴」があり、この2つのボタンを押すことで画面が切り替わります。

上記を参考にして是非、ビットバンクでリップル(XRP)を購入してみてください(リップル(XRP)の板取引(手数料なしで購入)ができるのはビットバンクだけです!)。

なお、ビットコイン等の他の通貨についての購入方法もリップルと同様ですので、チャレンジしてみてください。

ビットバンク公式サイトからリップルを買ってみる♪
(こちらのボタンをポチッ♪)

それでは☆

ここからもビットバンク(bitbank)に登録してリップル(XRP)を購入できます!
bitbank.cc 新規口座開設

ブログランキングに参加しています。応援(次のボタンをポチッ)よろしくお願いします!
仮想通貨ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です