こんにちは。

本日は、仮想通貨取引所の「Zaif」への登録・入金方法とビットコインの購入方法を記載していきたいと思います。

なお、「ビットフライヤー」と「コインチェック」への登録・入金方法とビットコインの購入方法については、以下の記事をご覧ください。

では、早速「Zaif」への登録から見ていきましょう。

Zaif(ザイフ)の具体的な口座の開設方法

まずはこちらをクリックして、Zaifのホームページを開きましょう。

Zaif公式サイトからビットコインを買ってみる♪
(こちらのボタンをポチッ♪)

するとこんな画面が出てきます。

「無料登録はコチラ」という緑色のボタンを押してみましょう。

すると、メールアドレスを入れる画面が出てきますので、登録したメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押してください。

登録したメールアドレスにこのようなのメールが届くと思いますので、真ん中のリンクをクリックして、次の画面に移りましょう。

「利用規約」と「重要事項説明」のリンクをクリックすると、チェックボックスが現れますので、それぞれチェックを入れてください。

次にパスワードを入れて、「同意して登録」というボタンを押します。

ログイン画面が開きますので、登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入れて、ログインしてみましょう。

ログイン後に赤枠で囲った部分をクリックします。

ユーザ登録情報画面が出てきますので、STEP1で各項目を入力していきます。

STEP2では電話番号認証を行います。

そして、STEP3で本人確認書類(運転免許証等)の写真のアップロードを行います。

これで、本人確認が完了したか?と思うのですが、実はまだ本人確認はこれで完了していません

写真のアップロードが終わりますと、本人確認コードの書かれたハガキが送られてきますので、このコードを入力する必要があります。

そして、コードの入力が完了するまで日本円の入金ができないため、ビットコイン等を購入することが出来ないので、ご注意ください。

ちなみに、現在は口座開設が立て込んでおり、ハガキが届くまで1週間程度は待つ必要があるとのことです。

なお、コードを入れるための画面には、ログイン後に「アカウント」⇒「本人確認」⇒「郵送確認」の順にクリックしてください(下記の図を参照にしてみてください)。

※注意 必ず二段階認証を設定してください!

本人確認が済みましたら、まずやっていただきたいことがあります。

成りすましによる不正ログインを防ぐために、必ず二段階認証を設定してください。

ログインしましたら、赤枠で囲った部分をクリックします。

赤枠の「2段階認証」をクリックします。

その後、「2段階認証の設定を開始」というボタンを押すとバーコードが現れますので、下記から「Google Authenticator」を入手してバーコードを読み取り、番号を「2. アプリケーションで生成された六桁の数字を入力してください。」の欄に入力すると二段階認証が設定されます。

■Google Authenticatorの入手リンク

iOSアプリ

Androidアプリ

Zaif公式サイトからビットコインを買ってみる♪
(こちらのボタンをポチッ♪)

Zaif(ザイフ)への入金方法

Zaifへの登録が完了しましたら、次は日本円を入金する必要があります。

ログインをして、右上の「アカウント」というボタンを押すと、次のような画面が表示されますので「入出金と履歴」⇒「¥」⇒「銀行振込による入金~ペイジー入金」の順にボタンをクリックしてください。

通常、選択肢としては「銀行振込」、「コンビニ入金」、「クイック入金」となります。

以下、それぞれの特徴です。

  • 銀行入金…通常の銀行入金。振込先は「住信SBIネット銀行」となっています。ここでの注意点は、振込名義人を「カタカナ表記の名前+識別コード 」にしなければなりません。また、入金反映日時は銀行営業日の15時を過ぎると「銀行振込」のボタン自体の使用ができなくなります。
  • コンビニ入金…ローソン・ミニストップ・セイコーマート・サークルKサンクス・ファミリーマート(要するにセブンイレブン以外)で受け付けており、1回あたりの上限金額は299,400円となっています(1日あたりの上限はなし)。ただし、手数料が最低486円〜となっており、非常に高額となっています。手数料は高額ですが、即時に入金が反映されます
  • クイック入金…基本的にはコンビニ入金と同様の条件(即時に入金が反映される)ですが、1日あたりの入金額の上限は、各銀行の1日あたりの振込金額の上限設定金額によります。手数料はコンビニ入金と同様、最低486円〜となっています。また、クイック入金による入金後、入金額相当の資産の移動が7日間制限されます(つまり、購入したビットコイン等をすぐに送金することができない)。なお、Zaifのクイック入金は「みずほ銀行」のネットバンキングでは行うことができないので、ご注意ください!(その他の取引所ではできます。)

Zaif(ザイフ)でのビットコインの購入方法

上記手順で登録・入金していただいた方はビットコイン等の仮想通貨を取引できる状態になっています(Zaifの場合はハガキの本人確認コードを入力する必要があるので、すぐには取引できるようにはなりません)。

早速ログインをしてみましょう。ログイン後の画面を右上にある「取引」というボタンを押すと、以下の画面に移ります。

  • 左上の「BTC/JPY」というボタンを押すと他のアルトコインについても購入することができます。
  • 右の「1BTCの価格」に買いたい価格を入力します(下記板の1BTCあたりの価格をクリックすると自動的に「価格」が入力されます)。

  • 右の「買いたい量」に買いたいBTCの数量を入力します。
    なお、「買いたい量」の上にある「使用残高」というボタンを押すと口座に入っている日本円をどれだけ使うかということが指定できます(その場合、自動的にその日本円に対応した「BTCの数量」を決定してくれます)。

  • 最後に「買い注文」というボタンを押します。

すると注文が完了するので、板の横にある「注文と履歴」というタブを押すと「継続中の注文」と「約定した注文」を見ることができます。

上記を参考にして是非、Zaif(ザイフ)でビットコインを購入してみてください。

なお、アルトコインの購入方法もビットコインと同様ですので、チャレンジしてみてください。

Zaif公式サイトからビットコインを買ってみる♪
(こちらのボタンをポチッ♪)

それでは☆

ブログランキングに参加しています。応援(次のボタンをポチッ)よろしくお願いします!
仮想通貨ランキング