こんにちは。

紅茶こぞうです。

本日は仮想通貨取引所Zaifからビッグニュースが発表されました。
昨日のブログ「ネム(NEM)ってなんなの?」にて、少しCOMSAトークンについて触れたのですが、なんとCOMSAトークンがZAIFトークンでも購入可能となりました。

前日の2017年8月28日でもZaifの運営会社テックビューロの朝山社長が重大な発表があるとツイッターで言っていたので、大体想像はついていたのですが、やはり、ZAIFトークンが活用できるとの発表がありました。

最近のCOMSAへの期待から、ZAIFトークンの値上がりが半端じゃないです(1 ZAIFトークンが0.1円から1.4円まで値上がり、1週間で10倍以上!!)。

見ずらい方はこちらをどうぞ。

このZAIFトークンというのは、Zaif取引所が発行しているトークン(他の通貨のブロックチェーンを使用して発行している通貨)です。
平たく言うと、Zaif取引所(テックビューロ社)自体の株式といったところでしょうか。

つまり、Zaif取引所の仮想通貨界での存在感が高まれば、様々な場面でZAIFトークンを活用することができるので、値上がりが期待できるといったものです。

ここで今までは、ZAIFトークンは特に使い道はなかったのですが、ついにCOMSAトークンを購入できるという使い道ができたのです。

Zaifが出しているリリースはこちらなのですが、読むのがめんどくさい方を想定して大きなポイントだけ記載したいと思います。

 ZAIFトークンでCMSトークンの購入が可能に

今までは、BTCとNEMにてCOMSAトークンの購入が可能ということだったのですが、それにZAIFトークンも加わりました。

ZAIFトークン建てのCMSトークン購入者にボーナスを付与

ZAIFトークンを使用して3,000CMS(CMSはCOMSAのシンボルです)(おそらく30~40万円くらい)を購入すると、2017年10月2日~4日までの3日に限り2%のボーナスがもらえます。

Zaif口座からの振り替えでCOMSAのトークンセールに払込が可能に

ICOに参加する際は、通常BTCなどを指定のアドレスに送る際に手数料(ビットコインだと200円程度)かかるのですが、Zaif取引所に口座をもっている方は無料です。

COMSAトークンを購入する際に、2%のボーナスがもらえるということで、10月までZAIFトークンは値上がりしていくと思われます(もはや価格操作に近い感じもありますが、この波に乗りましょう)。

まずはZaifに登録しましょう。

ZAIFトークンを購入するにはZaifに登録してみてください。

また、COMSAのトークンセールに参加するために公式サイトにて事前登録をしておくといいと思います(登録だけなら無料なので)。

COMSA誕生の背景や今後の展望が気になる方は公式サイトを参考にしてみてください。

それでは☆

ブログランキングに参加しています。応援(次のボタンをポチッ)よろしくお願いします!
仮想通貨ランキング